Admin New entry Up load All archives

Here We Go Again

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

剛田製麺店 太田店 2 

剛田製麺店 太田店
景勝軒グループH.P
剛田製麺店 太田店最新情報



予てより気になっていた、5月の火・水曜日に販売されるチャレンジャージャイ麺。

提供最終日にもあたるこの日、お邪魔してみました♪

剛田製麺店1

というのも…

  ~ webより引用 ~

  これぞイタリア風マゼソバ?!

  特製トマトソースをチーズ・温泉卵で優しく包み込む。

  バーニャカウダーソースを野菜と和えれば「ラテンの血が騒ぐぜ!」

                                         だそうです。。。



  まさに、ラテンの血が通ったアタシにピッタリなわけだがwww


ダテ男のまぜそば☆(ニンニク少なめ) ¥750 ⇒¥550(メルマガ・クーポン使用)
  剛田製麺店2
  やがて届いた1杯は、赤や黄のパプリカによる彩りも鮮やかwww



  タレ:
  剛田製麺店7
バーニャカウダーソースよりは、どちらかというとトマトソースが主張した味わい。  

とろけるチーズやニンニクによるジャンクさも兼ね備えたあたりはコチラらしいアイデンティティが感じられる

仕様でございます。



  麺:
  剛田製麺店6
極太の平打ちストレート麺は、滑らかな啜り感やモッチリとした食感から察するに「うどん麺」

使用されているものと思われ、イタリアン・テイストなタレとの相性も良好ですね♪



具材:
剛田製麺店5剛田製麺店4
具材は掲載した写真の他に、素茹でされたモヤシ、キャベツ、パプリカ。

酸味の効いたトマトソースに温玉のまろやかさが合わない筈もなく、ブロック状の豚は

「らぁめん 廣・インスパイアー」ばりの炎のパフォーマンスも繰り広げられましたが(笑)

具材の豪華さを考慮いたしますとやや蛇足ともいえそうです。。。m(_ _”m)ペコリ



アンチョビ:                  背脂:
剛田製麺店8剛田製麺店9
別皿で提供されたアンチョビは素でいただくとやや生臭さが気になるものの、中盤以降に丼に投入しますれば

あ~ら、不思議!!   ジャンクなまぜそばもたちどころにパスタ・ライクwww

なお、最後の数口はスープ割りも考えましたが、元ダレとの相性の程も不明でしたので止めておきました。




曜日限定にしておくにはもったいないと思えるほどの完成度の高さでした。

ましてやクーポン使用とはいえ、おおよそ550円とは思えぬクォリティの高さは並みいるグループ店にあっても

出色の出来映えと言えるのではないでしょうか?www

使用される材料の兼ね合いもあってレギュラー化は難しいかと思われますが、出来れば勝ち残って

6月以降もいただけることを禿しくキボンヌwww


ごちそうさまでした。

スポンサーサイト

category:  剛田製麺店 太田店

thread: ラーメン  -  janre: グルメ

CM: 2 TB: 0   

剛田製麺店 太田店 1 

剛田製麺店 太田店
景勝軒グループH.P
剛田製麺店 太田店最新情報


DSC_0002_convert_20121102214409.jpg
毎日配信されるメルマガ・クーポンは非常にありがたいのですが、いかんせん限定提供メニューのネーミング
が個人的にまったくソソラレない訳でして。。。なかなか足の向かないお店のひとつでした。m(_ _;m)スマソ
と、そんな話をコノ方としておりましたところ、コチラは侮り難しな1杯なんだとかw

ならば、釣られてみせましょう。


  野ッ!つけ郎麺(あつもり) ¥750 ⇒¥550、
  ブレンド味噌 ¥0(メルマガ)

  DSC_0003_convert_20121102214447.jpg
「あつもり」でお願いしましたので、少々時間を要しての提供でございます。


つけダレ:
DSC_0005_convert_20121102214555.jpg
つけダレの作製にあたっては、小鍋で温めたものを濾し器で投入するといった丁寧さ。
ゲンコツ粉砕スープは乳化が進んで粘度もマシマシw よって、当店自慢の極太麺を浸しても沈まない沈まない...
ただ惜しむらくは醤油ダレが結構な濃度であったため、せっかくの豚感も終始マスクされ気味。。。
この辺はブレの範疇でありましょうか?w


麺:
DSC_0008_convert_20121102214753.jpg
店名に相応しく、強靭なまでなゴワッと感と低反発な噛み応えはこの手の麺がお好きな方には堪らない食感。
かなり主張の強いつけダレをもってしても手強さを感じさせる食感はやはり、スープに浸した状態でいただく方
が相性がよいのでしょうか? ブログにもあったように「うどん麺」をオヌヌメする理由が解る気がいたします。


ほぐし豚:                   めんま:
DSC_0007_convert_20121102214709.jpgDSC_0006_convert_20121102214633.jpg
お肉はこれといって特筆はございませんが、めんまは強めな主張度を発揮するつけダレと麺の狭間にひとときの
箸休めとなる名脇役w
シャッキリとしたモヤシに、多めに搭載されたキャベツも550円という価格を考えれば嬉しい限りww


ニンニク:                   ブレンド味噌:
DSC_0010_convert_20121102214829.jpgDSC_0004_convert_20121102214517.jpg
ニンニクは物量こそ控えめながら、中盤以降に投入しますれば一撃必殺といわんばかりにジャンク仕様へ。。。
「メルマガ・サービス」の『ブレンド味噌』は八丁味噌のような甘みのある味わいでした。


スープ割り:
DSC_0011_convert_20121102214909.jpg
1/3ほど麺を残したところでスープ割りをお願いしますと、美味しい豚骨魚介のスープになってリターン♪
1杯で2度楽しめてこれはかなり(・∀・)イィ


卓上:
1351847182679_convert_20121102214317.jpg


少々タレの濃さが気になりましたがそれでも素スープの力強さは十分伝わる1杯でした。

是非とも『剛田総選挙』において勝ち残った暁には「うどん麺」で食してみたいものです(笑)


ごちそうさまでした。

category:  剛田製麺店 太田店

thread: ラーメン  -  janre: グルメ

CM: 0 TB: 0   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。