Admin New entry Up load All archives

Here We Go Again

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

らーめん 田中家 2 

らーめん 田中家



散髪の帰りにひさびさの訪問www

田中家1
近頃はすっかり認知度も上がってきたようでして、いつ通りがかってもご盛況なようでなによりでございます。
この日も平日ながら、7割がたの客入りでした。^^


らーめん(味:うすめ、アブラ:ふつう、麺:ふつう)¥650、
味玉(サービス券使用)

田中家4


と、

  おつまみミニキャベチャー ¥100
  田中家3
タレと胡麻油で和えられ、刻みチャーシューがトッピングされた正にルービーのアテには持って来いな一品w
飲まないけどwww
ちなみに、「ミニ」じゃない200円バージョンもラインナップされておりますので、お好みでドゾwww



  スープ:
  田中家5
程よく乳化したスープは「味うすめ」にしたお陰で豚骨と鶏の素材感が際立ちますねww
親店なみの安定感を感じさせますよ〜。



  麺:
  田中家9
モッチリ感と独特の粘りが同居した食感は非常に好みのタイプw
思わずライヌが欲しくなりますが、グッと堪えて我慢汁www



  チャーシュー:
  田中家6
大判のチャーシューは好CPの立役者的存在www
チャーシュー背後の・・・、市内の老舗家系にはない「ホウレン草」がトッピングされるのは嬉しい限り(笑)



  味玉:
  田中家7
プレーンに近い非常に控えめな味入れです。

なお、写真を撮り忘れましたが『別注』のキャベチャーは早々にらーめんの丼へin。
すかさず天地返しすることでキャベツは適度にシンナリしていただきやすくなりますが、どうしても
スープの温度低下は免れませんので各々自己責任でドゾwww



      卓上:
      田中家2


キャベチャー・インによる温度低下を気にされる向きには、投入量の調整にて回避という選択肢もとれるのが
コチラのメリットかも知れませんねw
これにライヌもあれば、それはもう“至福の一時”ってかwww

ごちそうさまでした。
スポンサーサイト

category:  らーめん 田中家

thread: ラーメン  -  janre: グルメ

CM: 2 TB: 0   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。