Admin New entry Up load All archives

Here We Go Again

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

麺処 元気屋1 

麺処 元気屋 店舗H.Ptwitter



本日のテーマは【未訪のラーショ詣でw】でありましたので、前店をあとにしてコチラに向かおうと

しておりましたところ、話題の新店で美味しい1杯(2杯?)を召し上がられたという遠方よりお越しの方

が近くにいらっしゃるとのことでしたので、急遽予定を変更して駆けつけてみました♪
元気屋1
残念ながらその方とはどうやら入れ違いだったようで、念願のご対麺~とはなりませんでしたが無事に店内

へと潜入と相成りました。入口脇に製麺室を備えた店内はコの字型カウンターのみのコンパクトなつくり。

お若いご主人は同年代くらいの男性を従えて、忙しなくオペに当られております。
 


  卓上:
  元気屋2
コチラは食券制でしてコチラ流浪の迷店アチラではお馴染の番号入力タイプの券売機が導入されております。(笑)

麺茹での時間の都合上、1組様分をジャンプして届きましたのがこの1杯♪



鶏塩らーめん ¥680
  元気屋3
シンプルながらもチャーシューが2種類奢られたなかなか豪華そうな出で立ちで登場です♪



  スープ:※ピンボケ・スマソw
  元気矢4
透明感のある黄金色をしたスープは無化調と思えないほどの芳醇な鶏の旨味。

またコラーゲン層も豊富に抽出されているとみえて、喉越しに纏わりつくような余韻がございます。

ひょっとしたら出汁に貝類も含まれているのかも知れませんが、モロコシ馬鹿舌ゆえ断定はできません。スマソw



麺:
元気屋8元気屋7
自家製を謳う麺は、博多ラーメンばりの極細ストレート・タイプ。

低加水寄りの仕様のそれはしなやかさと歯切れの良さを持ち合わせた個性的なもの。

思いの外に麺量は一般的な普通盛りよりも多めに感じられたあたりはやはり「自家製麺」の成せるところと言えますでしょうか。^^



  チャ:①
  元気屋6
バラ肉を巻いたチャーシューは赤身と脂身のバランスも良く、柔らかさのなかにも肉々しい食感をも

兼ね備えた秀逸な出来栄えでございます。



  チャ:②
  元気屋5
「低温調理」が施された鶏ムネ肉は艶めかしい薄ピンク色が美しいwww

小振りながら3枚も搭載されて気前がいいじゃないですか。

しっとりとした食感はこの製法ならではであるのは、もはや周知の事実とするところ。

幾分味入れがしっかり目でしたので、もう少し控えめでも良かったかも知れません。m(_ _”m)再スマソw

なお、不覚にもいただいている最中はまったく気が付きませんでしたが『鶏塩らーめん』にはめんまが入らない

のですね。 具材は他に海苔、粗めに千切りされた葱、糸唐辛子、白胡麻といった布陣でした。



…特別奇をてらったところもない一杯ともいえますが、それだけに随所に丁寧な作りこみが窺える一杯に

感じられました。 偶々かもしれませんが、私以外の3組のお客様はいずれも「つけめん」を召し上がられて

おられましたのでそちらも大変気になりますね。


ごちそうさまでした。


  
スポンサーサイト

category: ◆埼玉県(県南)

thread: ラーメン  -  janre: グルメ

CM: 0 TB: 0   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。