Admin New entry Up load All archives

Here We Go Again

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

支那そばや 1 

支那そばや

コチラもおひさしでございます。
 DSC_0011_convert_20111022150417.jpg

塩ラーメン ¥730(麺硬め)
DSC_0013_convert_20111022150554.jpg
青菜がみず菜に変更となって、久しいでしょうか?
他に変更点は無いようですね。

ヌープ:           麺:
DSC_0017_convert_20111022150700.jpg DSC_0016_convert_20111022150626.jpg
“パチリ”としている間にも幕が張る張るw
そして、一口啜れば、怒濤の如く押し寄せる素材感。多少のショパーは忘却の彼方でございます。
「硬め指定」の麺も上々の食感であるが故。。。“素ラーメン”の設定を激しくキボンヌw

チャーシュウ:        めんま:
DSC_0018_convert_20111022150739.jpg DSC_0019_convert_20111022150811.jpg
チャーシュウはバラとロースの2種類が配され、肉質感を残した仕上がりは程良い味入れも相俟って
肉の旨味が一層引き立ちますよwww

【おしながき】
DSC_0012_convert_20111022150444.jpg

北本のお店が “静”だとするならば、コチラは明らかに “動”な1杯を提供してくれるお店
アチラより若干リーズナブルだと知ると満足度は更に高まってしまいますww

ごちそうさまでした。








スポンサーサイト

category:  支那そばや(閉店)

CM: 2 TB: 0   

コメント

おばんでございます GTVです。

醤油と塩で麺を変えるなど心憎い気配りなコチラのお店w
でも。。。
飛騨高山でブリザードしてしまうのでありますwww

GTV #- | URL | 2011/10/27 21:06 - edit

GTVさん

コメントありがとうございます。

場所柄、自宅からだとどうしても頻繁には行き難いw

ヒダタカヤマ、アサヒカワはもっと・・・。

16TRS #- | URL | 2011/11/01 08:52 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bladerunnerxp41.blog90.fc2.com/tb.php/164-ca4b2cf9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。