Admin New entry Up load All archives

Here We Go Again

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

中華蕎麦 瑞山(ZUIZAN)1 

中華蕎麦 瑞山(ZUIZAN)

かくして、一行は3軒目へと向かいますが東京遠征最大の敵とも言える渋滞に阻まれ。。。
アチラへはもう少しのところで間に合わずorz
DSCN0131_convert_20111112215537.jpg
しばし環七を北上しつつ代替店をリサーチしておりますと気が付けばR254まで来てしまいました。
都内もなかなか通し営業のお店は少なく、いろいろと検討の結果「麺屋 はつがい」(現在は店名変更して営業)の店主様が出店されたというコチラへw
残念ながら店内の写真はありませんが、コンクリート打ちっ放しの落ち着いた内装とオサレなテーブル等はフランス帰り(或は別宅)のアタクシにピッタリでございます。(爆)

しおそば ¥700
DSCN0135_convert_20111112215950.jpg
澄んだスープに貝割れの緑が鮮やかで、
これまた上品そうな1杯が到着いたしました。


スープ:           麺:
DSCN0141_convert_20111112220322.jpg DSCN0139_convert_20111112220213.jpg
鶏をベースとしたスープは、昆布の他に貝類のアシストも感じられ、全体としては穏やかな出汁感ながらも奥行きのある味わい。敢えて申し上げるなら、塩気はもう少し控えめな方がより出汁感も際立つかなぁと。。。
麺はやや低加水気味なストレート細麺を使用。スープとの相性は悪い筈もありませんww

チャーシュウ&鶏そぼろ:  めんま:
DSCN0137_convert_20111112220126.jpg DSCN0136_convert_20111112220047.jpg
チャーシュウは箸で掴もうものなら崩れんばかりにホロ~リ柔らか。
鶏そぼろは生姜が効いてスープに効果的なアクセントをもたらします。
めんまというよりは筍を思わせる小気味よい食感が特徴的に映りました。
 

どんぶり:         【おしながき】:
DSCN0142_convert_20111112220409.jpg DSCN0132_convert_20111112215751.jpg





DSCN0130_convert_20111112215707.jpg
「しおそば」もなかなかな1杯でしたが、同行者様が召し上がられた「中華そば」も醤油のコクが
とっても好みだったなぁ。
コチラ方面はまだまだ未訪で逝ってみたいお店も沢山あるので、再訪も十分視野に入りますよwww

ごちそうさまでした。
スポンサーサイト

category: ◆埼玉県(県南)

thread: ラーメン  -  janre: グルメ

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bladerunnerxp41.blog90.fc2.com/tb.php/174-8bd2f933
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。