Admin New entry Up load All archives

Here We Go Again

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

麺屋 八 ha-chi 1 

麺屋 八 ha-chi

少し前にコチラの存在を知り、意気揚々と伺いましたところ止ん事無き理由により
ご賞味に預かることが叶いませんで、密かに心配しておりましたが。。。
無事に再開されたとの情報をいただきまして、3度目の正直ww(笑)
 DSC_0024_convert_20111127180433.jpg
ちなみにコチラ。店主さんは、このほどお亡くなりになられた清華軒の御大のお孫さんに
当たるんだそうです。

塩ラーメン ¥650(麺:太打)
DSC_0028_convert_20111127180708.jpg
薄っすらと白濁したスープは鶏がらを主体にしたものと思われ、ほのかに豚さんの存在も感じられます。
塩ダレの塩梅もほどよく、例えれるなら「タンメン」にも合いそうな印象を持たせる懐かしさを感じる仕上がりとでも言えばお解かりいただけるでしょうか?

麺:
DSC_0031_convert_20111127180754.jpg
以前にいただいた親店姉妹店と比較いたしますと、幅広な形状こそ似ておりますが強めに入れられた縮れが特徴的。
いっぽう、食感は所謂「東毛手打ち」と良く似て程よい熟成が感じられるモチ・プリ具合が
中々ウンマ(・∀・)イイ

チャーシュウ:       めんま:
DSC_0032_convert_20111127180823.jpg DSC_0033_convert_20111127180856.jpg
バラストレートのチャーシュウは、大判ではありませんが7、8mmの厚手なもの。
めんまはほんのりと八角が香り、やや甘めに味付け。食感はコリコリと小気味良いです。

どんぶり:
DSC_0034_convert_20111127180937.jpg

卓上:
DSC_0027_convert_20111127180600.jpg

【おしながき】
DSC_0025_convert_20111127180501.jpg DSC_0026_convert_20111127180533.jpg 
【正油】【塩】【みそ】の三本柱に加え、【正油】【塩】に至っては、こってりバージョンも存在するという豊富なラインナップは圧巻の一言。
総じて少々お高めな価格設定であるところは、玉に傷と言わざるを得ないでしょうか?
とはいえ、充実したセットメニューや単品メニューを取り揃えているあたりはファミリー層の集客も見込んでいるものと思われますので、いち早く周辺地域の認知度があがるといいですね。^^

ごちそうさまでした。


で、

食後はおフランスまでひとっ飛びwww

   


スポンサーサイト

category: ◆高崎・藤岡・安中市

thread: ラーメン  -  janre: グルメ

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bladerunnerxp41.blog90.fc2.com/tb.php/182-a6fd5295
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。