Admin New entry Up load All archives

Here We Go Again

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

チーナン食堂 1 

チーナン食堂

  『がんばろう 福島』
   をキーワードに会長さんの音頭取りにて揃いも揃った六人(笑)
  
  
  小名浜に到着いたしますと早速「チーナン食堂」組と「味世屋食堂」組に分散です。
  アタクシは「味世屋食堂」組に同行させていただいたのですが、遠く福島の地においても
  フラレンジャーが威力を発揮したのでしょうか? 店舗らしき建物は全く見当たりません。
  辺りを一周して、再度所在地と思しき地点をよくよく確認いたしますと更地に基礎が
  築かれ建設途上。。。orz
  詳しい情報が入手出来ておりませんが、1日も早い復活を願いつつスタート地点に
  舞い戻リングwww

  DSC_0012_convert_20120116181622.jpg

  ってことで、フクスマ・ヴァージンなアタクシはまずはデフォから。。。^^;

  ラーメン ¥550
  DSC_0004_convert_20120116181100.jpg
  着丼直前で 早くも  芳しき  豚フレーバー(・∀・)

   喰う前から(・∀・)イイ けど、
   DSC_0005_convert_20120116181128.jpg 
   喰っても(・∀・)イイ

スープ:                   麺:
DSC_0006_convert_20120116181158.jpg DSC_0007_convert_20120116181227.jpg
力強い豚感に支配されたスープかと思いきや、じんわりとした鶏も顔を覗かせる食堂系らしからぬ
といいますか、なんともヲタ好みな風合いございます。
また麺も街の中華やさんチックな麺を想像いたしましたが、中細ストレートとこれまた本格的ww
食感は絶妙な茹で加減も奏功してか、モッチリとしてナイスですw

チャーシュウ:       かまぼこ:          めんま:
DSC_0008_convert_20120116181259.jpg DSC_0009_convert_20120116181343.jpg DSC_0010_convert_20120116181413.jpg
チャーシュウは柔らかくてお味も上々。 なるとではなく、かまぼこが搭載されるのは漁港の町ならではの
仕様でしょうか? めんまは価格に見合わぬ量の多さが嬉しいですw


1月の店休日:                マイクロバヌの車窓から:
DSC_0011_convert_20120116181555.jpg DSC_0003_convert_20120116181034.jpg

豊富なメニウは一般の方にはもちろんのこと、殊に「ラーメン」に於いては相当なレベルにあるといっても
いいのではないでしょうか?
これなら、某サイトで軒並み高評価なのも納得せざるを得ませんね。^^

ごちそうさまでした。


  では、幸先良いスタートを切ることができましたので、お後はいわき・ら・ら・ミュウ
  お買い物も兼ねて作戦会議と参りましょうww
  
  DSC_0013_convert_20120116181657.jpg

スポンサーサイト

category: ◆福島県

thread: ラーメン  -  janre: グルメ

CM: 0 TB: 1   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bladerunnerxp41.blog90.fc2.com/tb.php/209-ae810273
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

チーナン食堂 2

チーナン食堂 タンメン 700円 【いこうぜフクスマ】 小名浜港に到着したのは10:45  非常に素晴らしい時間配分ではありませんかw 「チーナン食堂」と「味世屋食堂」の2グループに別れて行動...

Diary of madman | 2012/01/21 07:46

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。