Admin New entry Up load All archives

Here We Go Again

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

ラーメンショップ 小名浜店 1 

ラーメンショップ 小名浜店

  さて、『いわき・ら・ら・ミュウ』にてお買い物とも作戦会議ともつかぬ小休止を挟んで
  次なる目的地へ。。。
  すると、どうやら近くにラーショが在るらしく…(てか、知ってたけど)
  「じゃぁ、見るだけならいいかな?」などとヌルーな雰囲気を見透かしたかのように、
  非会員の方はこう言いました。
  「逝ける人だけ食べてみます?」(爆)
  
  こうも煽られては「ラーショを愛する会」を名乗る面々といたしましてはおめおめと
  引き下がるわけにはまいりません。
 
  そんなわけで、皆様揃ってご入店www
   ※以下、寒さによるカメラの曇りが発生したため、お見苦しい画像となりましたことお許しください。

  
  多くのラーショにみられるように「日曜定休」と予想されたわけではありますが、
  銀球的大規模遊戯施設に併設されるように佇む店舗は当然のごとく営業中でございます。

  ラーメン ¥550(麺硬め)
  DSC_0015_convert_20120116181758.jpg
  店内はちょうどお昼時ともあり、先客様に加えて後客様も続き8割ほどの入りと
  いったところでしょうか。
  いちおう、券売機に標記されたラインナップを確認のうえ、あとあとの予定も考え
  基本のメニウをポチッとな。。。

  DSC_0016_convert_20120116181824.jpg
  まもなく到着した一杯は、丼こそ見慣れたロゴの入った丸みのあるものですが、スープは
  若干透明感があり地元近郊でいただけるラーショのそれとは趣を異にしたもの。
  どちらかというと、鶏がらや香味野菜がベースとなっているように感じますが全体的に
  浅めな旨味。やはり控えめな醤油ダレに所謂ラーショらしさの片鱗が窺えるような、
  そうでもないような。。。m(_ _;)m

      DSC_0017_convert_20120116181852.jpg
麺は「小山工場製」や「○あ製」のものとは明らかに異なる、汎用性に優れているであろう
高加水寄りの中太縮れ麺を使用しております。


      DSC_0018_convert_20120116181922.jpg
チャーシュウの部位はロースを使用しているものと思われ、崩れるくらいに柔らかく煮込まれた
仕上がりは思いの外に上々w そこそこ大振りなのも嬉しかったりなんかして。

      DSC_0019_convert_20120116181951.jpg
めんまの味入れはごく控えめ。
他に具材はワカメ・海苔。ちなみに薬味はレス。。。?

「ラーショのお勉強」としては滅多に出くわすことないであろう、これはこれでいい教材とでも
申せばよろしいですかね。


ごちそうさまでした。

それでは、つぎ逝ってみよう 次!!w

スポンサーサイト

category: ◆福島県

thread: ラーメン  -  janre: グルメ

CM: 2 TB: 0   

コメント

みんな・・頑張ったね(爆)

でも、いい経験とも言えますかね。食べなければわからないものw

副会長 #- | URL | 2012/01/19 23:24 - edit

副会長さん

その節はお世話になりました。

>みんな・・頑張ったね(爆)
 でも、一番頑張ったのは。。。

 ア ・ ナ ・ タ v-238

16TRS #- | URL | 2012/01/23 09:14 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bladerunnerxp41.blog90.fc2.com/tb.php/210-ff288153
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。