Admin New entry Up load All archives

Here We Go Again

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

麺や のかぜ 6 

麺や のかぜ

週末の仕事帰りのおやつをどうしようか思案していましたところ。。。

云々云々でww  ((((;゜Д゜)))

コチラにケテイです。

  

某SNSで情報発信していたのを思い出したんですねw

いつもの場所に控えめアピールw        卓上:
DSC_0003_convert_20120225162032.jpg DSC_0005_convert_20120225162119.jpg

というわけで、

  【1日限定15食】
  ニュー 焦がし醤油らーめん ¥700(麺硬め)
  DSC_0006_convert_20120225162236.jpg
18時を過ぎた店内は先客様が7名。アチラもそうでしたが開店当初からしばらくの間には見られなかった光景です。
なお、厨房でのオペの様子を伺い知ることはできませんが、結構な手間が掛かるとみえて2組分の
ロットを経て、待つこと20分ほどで到着でございます。

  DSC_0007_convert_20120225162315.jpg
ちなみに、昨年6月にいただいた「焦がし」はコチラ
見た目にも装いが新たになったことがわかりますね。

スープ:                   麺:
DSC_0009_convert_20120225162358.jpg DSC_0010_convert_20120225162427.jpg
醤油ダレは“たまり醤油”を使用されているものと思われ、重厚感のあるコクを演出。
飛び道具的に焦がしネギとフライド・ガーリックも奢られ、与えるインパクトとしては効果的w
また、多めに添加された油のコッテリもリニューアルするにあたっては不可欠な要素と伺いましたが、個人的には蛇足かな。さらに加えられた煮干し粉にも同様のことが言えたりして。。。
麺は通常のものと同様のストレート細麺。
定石通りなら、中太麺あたりを持って来るところなのでしょうが
素性のよろしい麺であるがゆえ、従来の麺でも力強いスープに見劣りすることなどございませんw


チャーシュウ:        茹でキャベツ:        めんま:
DSC_0011_convert_20120225162539.jpg DSC_0012_convert_20120225162606.jpg DSC_0013_convert_20120225162639.jpg
チャーシュウは安定感ある美味しさw ボリューム感もいつも通りです。
濃厚なスープにキャベツはとても合いますね。
めんまの量も惜しみなくて(・∀・)イイ

っていうか、おやつどころかガッツリ晩御飯なわけだが。。。


ごちそうさまでした。

スポンサーサイト

category:  麺や のかぜ(閉店)

thread: ラーメン  -  janre: グルメ

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bladerunnerxp41.blog90.fc2.com/tb.php/230-c66080e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。