Admin New entry Up load All archives

Here We Go Again

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

双葉食堂 1 

双葉食堂

郡山の『新世紀ラーショ』をあとにした群馬支部一行はR4を北上し途中県道を経由して
一路南相馬市へ。。。
目的地は以前の福島遠征でルートの都合上訪問が叶わなかったコチラw

  DSC_0015_convert_20120312203505.jpg

住宅街の一角に建てられた仮設の店舗には寄り添うように10数店舗が軒を連ねます。
到着した時刻は少し早めでしたが、満車寸前の駐車場に車を入れようとすると既に暖簾が。。。
早速入店いたしますと、幅広い年齢層の先客様で溢れ返ってご盛況でございます。
それを迎える店員さんは元気そうなオバ様を中心に構成され、ちょうど空いていた
小上がりにご案内いただきました。

  中華そば ¥550
  DSC_0017_convert_20120312203631.jpg
ほどなくして届きました1杯は、表層に油膜が張られている所為か湯気が立っておりませんw

  DSC_0018_convert_20120312203702.jpg
なみなみとスープが注がれた丼からはチャーシュウ、青菜、海苔、多めに散らされた刻みネギ
といったシンプルな出で立ち。

スープ:                   麺:
DSC_0019_convert_20120312203734.jpg DSC_0023_convert_20120312203932.jpg
澄んだスープは多めな鶏油がそう感じさせるのか、鶏ガラを主体とした雑味もないクリアな味わい。
麺は強めに縮れのついた高加水な中細麺。ノスタな雰囲気アリアリな中庸さではありますが、
チュルチュルとした軽快な啜り感とモッチリとした食感は良好な茹で加減の賜物かと。。。^^


チャーシュウ:        めんま:           ホウレン草:
DSC_0020_convert_20120312203819.jpg DSC_0022_convert_20120312203858.jpg DSC_0025_convert_20120312204007.jpg
ロース肉を使用と思しきチャーシュウはやや小振りながらも2枚が奢られます。

めんまやホウレン草は鶏油を纏ってツヤツヤですwww


       卓上:
       DSC_0016_convert_20120312203543.jpg


終始アツアツで、真冬に逆戻りしたようなこの日にはうってつけな1杯でございました。

ごちそうさまでした。




さてさて、

復興の願いがこめられたような身も心も温まる1杯をいただいたあとは、立ち入り制限区域に程近い
気になるお店の様子を窺うことに。。。
DSC_0027_convert_20120312204142.jpg
残念ながら営業はされておらず、さだかではありませんがどうやら休業中のご様子。。。

取って返して海辺に近い幹線道路に向かえば、

道中至るところに震災の爪痕が確認でき、特に驚きだったのは海辺から数キロも離れた田畑に

押し流された漁船が未だにそのままとなっていたこと。

また、荒涼とした農地に山積みとなった瓦礫の数々・・・。

まさにこの光景は復興への道のりの長さを象徴しているかのようでした。

と同時に、今後も自分にできることを少しづつ。。。と心に誓った道のりでした。

つづく

スポンサーサイト

category: ◆福島県

thread: ラーメン  -  janre: グルメ

CM: 2 TB: 0   

コメント

「福幸」

 力強さを感じた一杯でした。

 そして・・
 こちらの黄色いラーショが再開の暁には、また行こうね。
 

こんちゃん #5iKdJIi. | URL | 2012/03/14 21:44 - edit

こんちゃん

コメントありがとうございます。

その節はお世話になりましたw
副会長が遣わした刺客によれば、そのお店(黄ラーショ)はなんだか・・・ とか。

個人的には「クリコ製麺所」があった界隈が非常に気になりますww

16TRS #- | URL | 2012/03/15 13:07 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bladerunnerxp41.blog90.fc2.com/tb.php/237-4aec25bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。