Admin New entry Up load All archives

Here We Go Again

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

~餃子とタンメン専門店~華月 1 

~餃子とタンメン専門店~ 華月 店舗H.P

ご近所に新進気鋭の お店 もございますが。。。

気分はタンメンなのですw

  DSC_0001_convert_20120417223032.jpg

しかも、月曜日は『タンメンの日』なんだとかw

もう日頃の行いが(・∀・)イイとしか思えませんwww


おしながき1:                おしながき2:
DSC_0002_convert_20120417223057.jpg DSC_0003_convert_20120417223125.jpg



  タンメン ¥650 ⇒¥500(月曜:タンメンの日価格)
  DSC_0006_convert_20120417223244.jpg
注文後さっそく調理に取り掛かり、程なくしますと厨房からは中華鍋を振る軽快な音。
やがて待つこと5分ほどで、届きました丼からはもうもうと湯気が。。。^^

スープ:
DSC_0007_convert_20120417223331.jpg
表層に浮かぶ胡麻油が香ばしく、ひとくち啜るとスッキリとしたガラの味わい。
炒め野菜由来の胡椒がやや強めに効いておりますが、あと引く美味さについつい
飲み過ぎてしまいます。

麺:
DSC_0008_convert_20120417223405.jpg
麺は強めな縮れのついた中太麺。鹹水もしっかり効いてプリ・モチな食感は「みそラーメン」
との相性の良さも持ち合わせた東毛地区ではお馴染みなもの。


具材:
DSC_0009_convert_20120417223433.jpg
豚コマ、キャベツ、モヤシ、ニンジン、ニラといった布陣はタンメンの王道的なラインナップw
炒め加減もほどよく食感も上々、なにより新鮮な素材ゆえの甘みが特筆に値しますwww


卓上:
DSC_0004_convert_20120417223146.jpg


H.Pにも明記されているように、この4月で16周年を迎えられたというコチラw

曜日毎にサービス価格の設定を始められたようで、今後の訪問機会が増えそうですね。

個人的には「塩焼きそば」が非常に気になるなうw

できれば、餃子もいただいみたいので「焼きそばセット」の設定キボンヌなわけだがwww

ごちそうさまでした。


スポンサーサイト

category: ◆太田市

thread: ラーメン  -  janre: グルメ

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bladerunnerxp41.blog90.fc2.com/tb.php/255-cb07c7bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。