Admin New entry Up load All archives

Here We Go Again

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

らーめん専門 うしおととり 5 

らーめん専門 うしおととり


お昼休憩の脱出が可能となりましたのでコチラへ。。。

DSC_0002_convert_20120809212522.jpg
正午ちょっと手前の店内は、先客1名様でしたが次第に席はぼちぼちと埋まりだすような状況ですw

どうやら、ランチタイムがお得だという認知度は着実に上がっているように思われますww



    【夏メニウ】
    DSC_0003_convert_20120809212602.jpg
    こんなのも提供開始となっているようですが、苦手な野菜が搭載されておりますので
    泣く泣くヌルーで…m(_ _)m


というわけで、初めての。。。



  醤油らーめん ¥690 
  DSC_0008_convert_20120809213057.jpg
オープン後から続々と新メニウが登場しておりましたのでいただく機会を逸しておりましたが、
ようやく実食でございます。


  スープ:
  DSC_0009_convert_20120809213130.jpg
鶏の旨味もさることながら豚骨のコクやまろやかさも感じますが気のせいでしょうか?
魚粉の存在も感じられるものの、然程ザラつきは気にならずかといって魚介感も損なわずという
非常にいただきやすい仕上がりとなっております。



  麺:(スマソw実際はもう少し白っぽい麺です)
  DSC_0014_convert_20120809213314.jpg
「潮らーめん」等と共通のストレート細麺は、低~中程度寄りな加水で幾分硬めな茹で加減にて、
パツンとした歯切れの良さがスープとの相性良好なのは言わずもがな。



チャーシュウ:                  めんま:
DSC_0010_convert_20120809213158.jpg DSC_0012_convert_20120809213234.jpg
ロースを使用したチャーシュウは表面が軽く炙られてほんのり香ばしく、食感や旨味も上質と判るもの。
メンマは穂先が使用され、優しい食感の中にもしっかりと繊維が感じられる仕上がり具合w
具材はほかに、海苔、みず菜・刻みネギが彩りに。。。




ライス【平日のランチタイムの無料サービス】
DSC_0007_convert_20120809212928.jpgDSC_0015_convert_20120809213353.jpg

米もウマ(・∀・)イィ


卓上:
DSC_0005_convert_20120809212852.jpg



                       営業情報:
                       DSC_0004_convert_20120809212724.jpg
                 
                       訪問予定のお方はお気を付け下さいませw



ごちそうさまでした。




スポンサーサイト

category:  らーめん専門 うしおととり

thread: ラーメン  -  janre: グルメ

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bladerunnerxp41.blog90.fc2.com/tb.php/297-97cf9561
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。