Admin New entry Up load All archives

Here We Go Again

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

らーめん飛鳥 5 

らーめん 飛鳥


立秋もとうに過ぎたというのに尋常でないくらいに暑い日が続きます。。。

故に、昼時真っ只中でもひっそりとしてしまうのは致し方ないところでしょうかw

DSC_0009_convert_20120824204022.jpg

そして、陣取りますは“おひとり様”にはお誂え向きな2人掛けテーブルでございますw


  味噌ラーメン ¥600、チャーシュー(2枚) ¥100
  DSC_0002_convert_20120824203623.jpg
「味噌ラーメンに、チャーシューを2枚載せるとかってできますか?」と内心ビクビクしながら奥様に尋ねますと
苦笑いを浮かべつつ厨房内のご主人にご確認のうえ、快諾を得ました。(ホッ...


スープ:                    麺:
DSC_0003_convert_20120824203653.jpgDSC_0007_convert_20120824203848.jpg
白味噌をベースとしたスープは炒り胡麻、焦がしネギ、揚げ大蒜、炒め野菜由来のラード等と飛び道具が
絡み合うデラックスな味わい。
しかも後半はそぼろ肉からの味も染み出てより深みのあるお味に移り行くのが判りますよ〜。


具:                      チャーシュー:
DSC_0005_convert_20120824203744.jpgDSC_0006_convert_20120824203817.jpg
炒め野菜はモヤシ、キャベツ、ニンジン、ニラの他に、前回では気付かなかった玉葱に木耳も奢られるといった
豪華な布陣w さらにはそぼろ肉、ワカメ、めんまも惜しげなく搭載されCPはすこぶる良好ww

トッピングでお願いしたチャーシューはロース肉を使用したものと思われ、提供時の見た目こそアレですが
速やかにスープに浸してかいただきますれば、ビースト・フレーバーは著しく後退し素材本来の旨味が
前面に出てまいります。 コレで+100円は非常に有り難い(・∀・)イィ


      “味噌専用アイテム”         卓上:
      DSC_0008_convert_20120824203937.jpg     DSC_0001_convert_20120824203542.jpg

   七味唐辛子は後半に投入してみましたw


交通量も激しく、目立つ看板も無いといった不利な部分も見受けられますがチョイス次第では上々のCPが

期待でき、個人的には隠れた良店的な位置づけでございます。

などと云いつつ、そろそろネタも尽きて来そうなので近々カレー・デビューかな?www


ごちそうさまでした。



スポンサーサイト

category:  らーめん飛鳥

thread: ラーメン  -  janre: グルメ

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bladerunnerxp41.blog90.fc2.com/tb.php/306-49c4d9c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。