Admin New entry Up load All archives

Here We Go Again

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

カッパ64 1 

カッパ 64(ロクジューシ)


前店を後にして、美麺屋 楽観へ伺おうか、はたまた多摩地区のマイナー・ラーショを探訪しようか迷いましたが

そちらはまた近いうちに計画するとして。。。

DSC_0001_convert_20120825225547.jpgDSC_0002_convert_20120825225815.jpg

基地の街として有名な福生市ですが、お店が在るのは至って日本的な街道沿いの一角に佇みます。

ちなみに、ク◯サイトRDBよると店主様はいつ樹を独立されてこのお店を立ち上げたそうですよww


卓上:                     ご案内とか:
DSC_0004_convert_20120825230138.jpgDSC_0003_convert_20120825230103.jpg
店内は男性のみの3人で構成され、白を基調とした内装は土地柄も反映してかカウンターの椅子を50’s調の
もので揃えられるといったオサレ・ラメン屋の様相w
したがいまして、客層はカップル率が多数を占めており“おひとりさま”なアタクシは俄然アウェ〜

  
  とまと&チリ ¥700
  DSC_0005_convert_20120825230210.jpg
先客様のオペを挟み待つことおよそ10分ほどで届きましたのは、トマトの赤にキャベツの緑や玉葱の白が
鮮やかに映えた1杯。 
丼中央には鷹の爪もあしらわれ、オサレ度もぅpでございます。


スープ:                    麺:
DSC_0006_convert_20120825230250.jpgDSC_0007_convert_20120825230322.jpg
「よく混ぜてお召しあがり下さい」というように、素スープとトマトソースは分離しており、箸でかき混ぜて
みますと結構なトマトの果肉を残した感触。 レンゲで掬っていただいてみますと、個人的に苦手とする青臭さ
は皆無で、酸味も非常に穏やか。
さすがに素スープの出汁感は判断出来かねますが、パスタ色を前面に出しつつもラーメンらしさを残した印象。
自家製を謳う麺は、博多麺ばりの極細ストレート。
硬めな茹で加減も相俟って、ザックリとした食感はトマトスープにも良く合いアチラでいただいた1杯を
思い出させますw


豚チャーシュー:                鶏チャーシュー:
DSC_0011_convert_20120825230504.jpgDSC_0010_convert_20120825230439.jpg
チャーシューは “豚”“鶏” の2種類が奢られます。
豚は「角煮」で使用されるような部位をスライスしたもので、程良く肉質感を残した仕上がり。
鶏は「モモ肉」を使用したものと思われ、しっとりとした食感に臭みのない味わいはトマトソースとの相性このうえなし!


茹でキャベツ:                 刻み玉葱:
DSC_0008_convert_20120825230348.jpgDSC_0009_convert_20120825230415.jpg
キャベツは麺茹での際にテボで軽くボイルされたたものがトッピング。 適度な食感とほのかな甘みが丁度良い
箸休めとなっております。
粗微塵の玉葱ならではのシャキシャキ食感と爽やかな風味もトマトスープには欠かせないアイテムといえるでしょう。


      駐車場のご案内:
      DSC_0012_convert_20120825230533.jpg


こう見えて、普段トマトを一切食べないアタクシでも非常に美味しくいただけましたww

ただ幾分お味が単調気味で後半飽きが来るような気がいたしますので、ニンニクなりバジルの風味があっても

良かったかな?

この日は『とまと&チリ』のほかに『シーフード』も人気を二分していたようですので機会がありましたら

そちらもいただいてみたいですね。

そういえば、コチラ。 今の店名の前は「カッパヌードル」だったそうですね。

メニウ構成とかで妙に納得した次第です。。。

ごちそうさまでした。

スポンサーサイト

category: ◆23区以外のお店

thread: ラーメン  -  janre: グルメ

CM: 4 TB: 0   

コメント

店名を見た時は、珍コレ玉砕コースかと思いましたがなw
なんと、いつ樹から独立ですか・・オサレなのも納得。
近所の仕事、担当を後輩に譲ったのですが、
なんとか理由をつけて行く機会を作ろうと思います(笑)

norizom777 #- | URL | 2012/08/30 22:38 - edit

うっほーこちら行かれましたか~。
カッパヌードル時代に私も行きましたが、麺がウマかった記憶があります。

絶対次はシーフード食べたい!とてもウマそうに見えましたw
でも遠いんですよねこちら^^

あずさ #YyyuZQ7E | URL | 2012/09/01 21:30 - edit

norizom777さん

 コメントありがとうございます。

 >店名を見た時は、珍コレ玉砕コースかと思いましたがなw
  いあやいやどうして、洒落乙でしょ??

 >なんとか理由をつけて行く機会を作ろうと思います(笑)
  「自分にご褒美w」っていう理由じゃだめですか?www

16TRS   #- | URL | 2012/09/04 21:45 - edit

あずささん

 コメントありがとうございます。

 記事を拝見いたしましたが、コチラへいかれていたとは中々目のつけどころが。。。^^
 
 たしかに、あずささんのお住まいの方からでは結構な距離がありそうですね。

 アタクシもシーフードが気になります。。。

16TRS   #- | URL | 2012/09/04 21:52 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bladerunnerxp41.blog90.fc2.com/tb.php/308-42cfdca6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。