Admin New entry Up load All archives

Here We Go Again

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

麺処 味丸 1 

麺処 味丸


「ラーショを愛する会を煽る会」、「北関東アブラー隊」、「モンブラン普及推進委員会」、

「うどんライク研究会」...etcと数々の肩書きを持つこの方から有り難い情報をいただきましたので、

俄ご近所な者といたしましては、伺わない訳にはまいりませんww

DSC_0011_convert_20120831204954.jpg

振り返れば、およそ2年ぶりの訪問でございます m(_ _:)mスマソ。。。


おしながき:                  お好みでドゾw:
DSC_0001_convert_20120831204258.jpgDSC_0002_convert_20120831204415.jpg
今年の3月からのメニウ一新に伴い、方向性の転換も図られているようですね。

そして、なによりのトピックスは麺類全般に「ライス・ドリンク付」というからファンタスティック♬

しかも、「ライス」、「高菜飯」、「ネギ飯」から選べるなんてジャック顔負けww


  タンメン(ライス・ドリンク付) ¥500
  DSC_0004_convert_20120831204516.jpg

ほどなくして届きました1杯は、およそ価格に見合わぬ堂々の面構えw

    DSC_0005_convert_20120831204616.jpg
白濁スープは、ガラと炒め野菜由来の油が香ばしい、いわゆるタンメンの王道的な味わいです。


麺:                      具材:
DSC_0008_convert_20120831204813.jpgDSC_0007_convert_20120831204740.jpg
黄色が濃い目の太麺は緩やかな縮れを形成し、モッチリとした食感のなかにもかすかな粘度が感じられ
タンメンはもとより、味噌系にも相性が良さそうな麺であるように思われます。
炒め野菜は、モヤシ、キャベツ、ニンジン、白菜、ニラ、筍、木耳、豚コマと破格のラインナップww
シャキシャキ感もしっかり残った炒め加減は絶妙の域でございます。


ライス(少なめ)                載せてますw:
DSC_0006_convert_20120831204713.jpgDSC_0009_convert_20120831204927.jpg
麺のほうが然程ボリューミーではなかったので、ライスは普通盛りでも良かったかもしれませんね。
これが、「高菜飯」や「ネギめし」なら尚(・∀・)(・∀・)イィこと必至w


卓上:                     営業案内:
DSC_0003_convert_20120831204446.jpgDSC_0012_convert_20120831205022.jpg

9月以降の営業については、近日中にでも伺って確認したいと思いますww


ごちそうさまでした。


麺所 味丸ラーメン / 太田駅

昼総合点★★★☆☆ 3.4


スポンサーサイト

category:  麺処 味丸

thread: ラーメン  -  janre: グルメ

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bladerunnerxp41.blog90.fc2.com/tb.php/309-5029ccb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。