Admin New entry Up load All archives

Here We Go Again

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

中華そば 一楽 1 

中華そば 一楽



前店に続き、コチラも実にひさびさの来店訪問であります。(笑)

一楽1
昼時のコアな時間帯でしたが、空いていたカウンター席に滑り込みますとその後はまたたく間に店外待ち

が発生。。。店内はご主人と奥様(?)にアッパー・ミドルなご婦人の3名態勢。

着々と調理作業がすすむ中、熟なおねいさんは不慣れなのか幾分テンパリ気味なのがちと気に掛かりますね。
^^;

そして、メニウに手を伸ばそうとしたしたところで・・・、



            一楽2

            おぉ! あった、あった。

            これ目当てに来たようなものですので、さっそくオーダーです♪



煮干中華そば ¥700
  一楽4
到着までには少々時間を要しましたが、お待ちかねの1杯が登場~



  スープ:
  一楽5
さっそくレンゲで掬ってひと啜りしますと、下支えとなる動物系の旨味は控えめながらその分煮干しの

輪郭が際立つ印象。 「追い煮干し」由来の微粒子も確認できますが飲み口は至ってなめらかで芳醇な煮干し

の風味と出汁感に一役買っております。 個人的には出来ればもう少し動物系の厚みも欲しい気もいたしますが

これはこれで「煮干し好き」な方にもご満足いただけそうな仕上がりであります。



麺:
一楽11一楽10
若干太めにも思える中細ストレート麺は麺肌にややザラつきを感じさせ、低加水仕様のボソ感を併せ持ったもの。

スープの持ち上げもまずまずといったところでしょうか。



  チャーシュー:
  一楽6
バラ肉を巻いたチャーシューは大判サイズ。

程よく肉質感を残した旨味と食感は大変美味しくいただけます。



  めんま:
  一楽7
枕木チックなめんまはザックリとした食感が心地良く、箸休めとしての機能も遺憾なく発揮されておりました。



岩海苔:                   ネギ2種:
一楽9一楽8
岩海苔自体さほど珍しいものではありませんが、この手のスープには珍しい組み合わせかも。

意外と風味はスープを侵食することもありませんでしたが、個人的には普通に板海苔のほうがしっくり来るでしょうか?

ネギは万能タイプの微塵に、粗く刻まれた玉葱の2種類。



      卓上:
      一楽3


煮干し特有の臭みやエグミを上手く抑えつつ芳醇さは損なわれていない点はレベルの高さが感じられましたが

屋台骨となる動物系が幾分ぼんやりした印象だったのが残念といえば残念。

この界隈のみならず、県内ではまだまだ「煮干し」を扱うお店が少ないようですので今後新たな潮流を生む

きっかけとなることを願わずにはいられません。


ごちそうさまでした。

スポンサーサイト

category: ●栃木・小山市および県南地区

thread: ラーメン  -  janre: グルメ

CM: 2 TB: 0   

コメント

この間、久しぶりに一楽の店主さんをお見受けしました。
交通整理担当でしたw

ランディ #dxh2Uhv6 | URL | 2013/05/24 09:47 - edit

ランディさん

 コメントありがとうございます。

 >この間、久しぶりに一楽の店主さんをお見受けしました。
 >交通整理担当でしたw 
 
  平日のイヴェント参加はなかなかハードルが高うございます。
  てか、お店に告知的なものが無かったような。。。^^;
  

16TRS #- | URL | 2013/05/24 23:33 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bladerunnerxp41.blog90.fc2.com/tb.php/428-91b7cbf2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。