Admin New entry Up load All archives

Here We Go Again

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

煮干中華そば のじじ 1 

煮干中華そば のじじ


      
6月9日にオープンして早くも好評価つづきのコチラにさっそくお邪魔してみました♪

のじじ12
【提供杯数】に限りがあるであろう、“HARD”狙いでしたので11過ぎに店舗に到着しましたが…
どういう訳かフライング・ゲット営業中なわけだがwww(苦笑)
  →のちほど確認したところ、土日は11時からの営業だったようです…スマソw

想定外の出来事にやや状況を飲み込めないでおりますと、お若い店員さんから先に食券を購入するよう促され

ましたので食券を買って外待ちの先客4名さんに続きます。






        券売機:
        のじじ1
この日の“HARD”の提供杯数は確認し忘れましたが退店間際に券売機をチラ見した際に

売り切れランプが点灯しておりましたので、おそらく10杯前後ではなかったかと推測いたします。

なお、店内はご主人とその奥様と思しき女性に先ほどのお若い男性の3名態勢。 そのお若い男性はご主人に

よく顔が似ていらっしゃいましたので、ご家族による経営でありましょうか?www



煮干中華そば-HARD ¥780
  のじじ2
逆円錐状の深めな丼に盛られた1杯は、カエシの茶色にグレイッシュなスープが見た目にも期待を抱かせますよ~



  スープ: ※ピンボケ スマソwww
  のじじ3
先人様のレポでは動物系が強めとのことでしたが、この日にあっては豚・鶏ともにやや大人し目。

その分煮干しの旨味が際立ちますね。 “HARD”といっても出汁摂りの丁寧さからか

煮干し特有のエグミや臭みの類いが見られないところは新店らしからぬ完成度の高さを誇ります。



  麺:
  のじじ4
自家製とされる細ストレート麺は低加水寄りの仕様でしょうか。

硬めな茹で加減も相俟ってパツッとした食感としなやかな啜り感を両立させているあたりもなかなかの

製麺技術をお持ちであることを窺わせます。



  チャーシュー:
  のじじ5
大きさこそそこそこながら結構な厚みを誇るチャーシューはロース肉を使用。

出涸らし一歩手前まで煮込まれた仕上がりはヤワ・ホロな出来栄えでコチラも手抜かりを感じさせない

一品でございます。



  めんまとか:
  のじじ6
賽の目状にカットされためんまはそれだけでも斬新さのあるものですが、ほのかにフルーティな風味を

もたせている点もまた独自性があっていいじゃないですかwww

また、他には白髪状に刻まれた葱や荒微塵の玉葱も脇役ながら良い仕事っぷりを発揮。



…若干お値段は張りますがなかなかどうして、対価に見合うばかりかオープン間もないというのにこの完成度

の高さには正直驚きました。

課題と言えばやはり、ヌー食いさんも仰られていたとおり“HARD”の提供杯数向上でしょうかね。。。^^

兎にも角にも今後の進化も含めて非常に目が離せない存在になりそうなのは確かなようです。


ごちそうさまでした。   と見せかけて…、


スポンサーサイト

category: ●宇都宮・鹿沼市

thread: ラーメン  -  janre: グルメ

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bladerunnerxp41.blog90.fc2.com/tb.php/441-8835401f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。