Admin New entry Up load All archives

Here We Go Again

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

ラーメンショップ 茶屋新田店 1(閉店) 

ラーメンショップ 茶屋新田店



皆さん、こんにちは。

「ラーショを愛する会・群馬支部」の工作員ことボクです。

ラーショ茶屋1
実はコチラ、リニューアル前も含めて初訪でして…(汗)

この方記事を拝見し、なかなかの好評価だったことを思い出し追随いたした次第でございます。

入店したのは昼前で、先客2組様と週末にしては少々寂しい客入りかと思いきや正午を回り始めたころには

瞬く間に8割ほどと認知度も上々とお見受けいたします。



          卓上:
          ラーショ茶屋4
          黄色い椰子もきちんと配備されております♪



おしながき①:※ピンボケ・スマソw          おしながき②:
ラーショ茶屋2ラーショ茶屋5
価格設定は一般的なラーショ・レベルといったところでしょうか?www

また、ラインナップはラーショにしては珍しく『餃子』の他にアルコール類も各種取り揃えております。



          お知らせ:
          ラーショ茶屋6
          だそうです。。。



ネギラーメン(麺硬め)¥700
  ラーショ茶屋7
やがて到着した1杯は、リニューアルからの数カ月を経て見た目にも若干の進化が感じられるようであります。



  スープ:
  ラーショ茶屋8
微乳化したスープは背脂の浮いたライトな豚骨出汁ではありますが、然程物足りない印象もなく醤油ダレや

調味料のビシッと効いた非常にラーショらしいクドウマショパーなお味。

見た目のみならず、お味もまた月日の経過による成果が出ているようであります。



  麺:
  ラーショ茶屋10
麺箱こそ確認できませんでしたが、おそらく「○あ麺」とみて良いでしょう。

茹で加減「硬め」でお願いした食感はボソとネチが共存した及第点以上の出来栄えです。



  あえネギ:
  ラーショ茶屋9
補助の女性店員さんの手により作製された「あえネギ」は調味料・醤油ダレ・胡麻油等を刻みチャーシューと

ともに和えられ湯煎は施されていない模様。。。

幾分濃いめな味付けがネギ由来の辛味とシャッキリとした食感で引き締められます。 

ややチャーシューが少なめな気もいたしましたが、概ね物量的には十分といえそうです。



  マンメ:
  ラーショ茶屋11
ラーショのめんまを褒めることなんて滅多にないんですが、ここのはちょっとだけウマカッタwww

ふつうに「水煮」なんでしょうけど。。。^^;



          カウンター席は、
          ラーショ茶屋3
          だそうです。。。ご協力のほどをw




    ラーショ茶屋12



…リニューアル当初こそもうひとつの感があったようですが、今回いただいた限りではどうやら軌道に乗って

きたご様子。 滞在中はご常連さんと思しき方の来客もあったようですので、今後のさらなる伸びにも期待

したいところであります。


ごちそうさまでした。


(追記…2013.秋)

 残念ながら、閉店してしまわれたようです。。。

スポンサーサイト

category: ◆茨城県

thread: ラーメン  -  janre: グルメ

CM: 2 TB: 0   

コメント

麺についてはごめんなさいもうよくわからんのよw
旨かったでしょ

は #- | URL | 2013/07/08 21:24 - edit

“は”さん


 コメントありがとうございます。
 > 麺についてはごめんなさいもうよくわからんのよw
  副会長も仰ってましたが、○あは茹で加減によってだいぶ変わると思います。
  たぶん、振れ幅は『北関』以上のような気がしますwww
  「安中店」や「庵庵」みたいに箱は『○あ』でも別モノっぽい例もありますけどね。。。
  ちなみに、個人的ベンチ・マークは【北関⇒OJM】【椿系⇒深谷】としております。

 > 旨かったでしょ
  普通にウマカッタです♪
  

16TRS #- | URL | 2013/07/09 09:10 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bladerunnerxp41.blog90.fc2.com/tb.php/450-e75c5ff7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。