Admin New entry Up load All archives

Here We Go Again

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

らーめん ◯汁屋 1 

 どうやら触発されやすいみたいですねw

もちろん「限定」狙いです。




だが、しかーし。
「限定」はおろか「味噌」系までも売り切れ...orz 
ある程度は想定していたとはいえ、残念w
でもね、「らーめん」の食券を購入するやいなや、天の声が聞こえたのです。
「マスターから、一杯だけ味噌が出せるそうなんですが・・・?」
断る理由などありませんよ。足りない分の100円を現金で渡して、いざカウンターへ。

F1010229_convert_20100518215836.jpg
味噌らーめん790円

マー油が描いた地図とパプリカの赤、ネギの緑が色鮮やかです。
酸味を帯びたチーズの円やかな香りも食欲をソソリますね。
夜の部のスープは動物系の出汁のみのご提供です。
魚介が効いた昼の部のスープよりは重厚な飲み口が特徴的です。
とはいえ、豚骨のコクと味噌のややアマなコンビネーションは非常にいただきやすくもあり
他に類を見ない素晴らしさ。
とても独学による産物とは思えない完成度でございます。

F1010232_convert_20100518223550.jpg
麺は自家製麺

F1010231_convert_20100518215915.jpg
チャーシュウは大判な様が判りづらい画像でもう訳ありません。
表面が炙られ、芳ばしさと噛み締めれば肉の旨味が滲み出る逸品

F1010233_convert_20100518215939.jpg
メンマも恰好の箸休めであります

オサレな丼もセンスの良さを伺わせますね。
F1010236_convert_20100518220005.jpg

お品書w
F1010228_convert_20100518215757.jpg


なお、伺ったところによりますとこの日の「限定」は昼の2時頃
に売り切れたそうです。

やはり早めな時間に伺うことが賢明なようですね。
ご褒美もらいにシャッターしよーっと 








スポンサーサイト

category:  らーめん ◯汁屋

CM: 8 TB: 0   

コメント

さすがは重鎮。

ガクプルですwww

不調 #ICazf28Y | URL | 2010/05/19 21:34 - edit

以前、隣(の隣)に行ったのですが、後から色々見たところコチラに行った方が賢明だったように思います(;_;
失敗失敗w

ロコ太 #- | URL | 2010/05/20 17:18 - edit

こんばんは。
このお店は昼と夜でスープが違います。
昼が魚介と豚骨で夜は豚骨、鶏のスープになっていますので、同じラーメンでもはっきりと味が変わります。
昼夜食べて違いを感じるのも楽しいですよ。
それにしても塩つけ麺がおいしかったなぁ・・・中毒性がありますよ。

梅田 #- | URL | 2010/05/24 21:55 - edit

>不調さん、
 
 重鎮さんに『重鎮』なんて言われると
 こっちがガクプルですw

(ネ) #- | URL | 2010/05/25 21:47 - edit

>ロコ太さん、

 あぁ、お隣(の隣)さんは久しくうかがってないですね~
 結構美味しかったと記憶しておりますが。。。

 コチラは「の」のつくお店ともども是非いらしてみてくださいw

(ネ) #- | URL | 2010/05/25 21:56 - edit

>梅田さん、

 早速「塩らーめん」はいただいたのですが、撮った写真が酷いのなんの...orz
 ゥPはお蔵入りですw

 取り急ぎ「塩つけ麺」をいただきにあがるとしますww

(ネ) #- | URL | 2010/05/25 22:16 - edit

はじめまして!

あ~~~~!
塩つけ大盛り食いたいっす!!

象 #N.CarXIg | URL | 2010/05/26 21:58 - edit

>象さん、

 まずは「塩らー」からドゾw

 そのあとの「塩つけ」は感動もひとしおでございますww

(ネ) #- | URL | 2010/05/29 03:51 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bladerunnerxp41.blog90.fc2.com/tb.php/49-771df3f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。